7/17

二連休後の労働。日焼けのあとが痛い。あとで痛くなるってわかっていたのに。たのみのつなの日焼け止めはEさんのせいでうまくぬれなかった、そんな昨日。千葉の鴨川、六年ぶりの海だった。白波を浴びているだけで笑いが止まらなかった。海と触れ合っていると、あるいはじぃと眺めていると彼にはじぶんの悩みが嘘のようにちいさくおもえた――そんなベタなやり方でベタな心境を体験してきた。海岸沿いの景色がとてもすてきだった。絵描きならば、きっと描いた。決していい一日とはいえなかったが、いい経験ではあった。これから気分転換も兼ねて小説を書く。

 

そういえば八月はまさかの六連休かもしれない。わーい。

 

一言日記はじめました。

冷やし中華みたいに言うなや。