7/31

浅い眠りだった。目が覚めた時点でつかれていた。二度寝した。これは必然だとおもった。一時間後に目を覚ますと、今度こそ起きようと身体をおこした。ひどく蒸し暑かった。筋トレをして、読書をした。十時半に家を出た。

 

労働。まぁまぁ。いい発見もあった。しかし疲れる。帰りなんか信号待ちのちょっとした時間に目もうまく開けていられないほどに疲弊していた。ずっと鼻喉の調子もかんばしくないのだが、たぶん風邪ではない、気がする。家にかえって飯をたらふく食った。調整豆乳も一リットル弱飲んだ。しかしその直後に乗った体重計でさえ、六十五キロにしかならない。なんで痩せていくんだろう。みっともない。ほんとうにアンガールズみたいな体型になってしまうぞ。

 

店長に捨てる予定だと告げられた大量の猪口のうち、半数ほどを持って帰ってきた。料理の盛り付けに使えそうなものがいくつかある。数えていないが、おそらく五十個くらいある。家で日本酒パーティできるでーい。ただ、じぶんの数すくない友人の大半は下戸である。

 

明日明後日でがんばって南瓜豆腐をつくる。うまくいくといいな。基本的にていねいに葛を練った食べ物は好きである。